きれいにやせる方法と秘訣TOP > 絶対にやせる方法とは? > 生理後はダイエットの黄金期

生理後はダイエットのチャンス

生理後はダイエットをする絶好のチャンスです。生理前や生理中は、ずっとうつ状態のようになって、ストレスが溜まりやすい状態。

それに対して、生理後は山登りでいうと山頂に到達して、悠々と眼下を眺めているような感じです。下には見晴らしがいい景色が広がっています。

きれいにやせるには、生理後のダイエットこそがポイントになります。女性には月経周期があります。ですから男性のようには行きません。痩せやすい時期(やせ期)もあれば、痩せにくい時期もあります。

前述したように生理前や生理中は、痩せにくく太りやすい時期。このときは黄体ホルモンのプロゲステロンが優位に立って、エストロゲンが減少します。ですから、脂肪や水分をため込みやすく、ストレスが溜まりやすくなります。その結果、体重が増えたり、むくんだりするわけですね。

いっぽう生理後はダイエットにとって、チャンス到来です。このときは女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌が盛んになる時期。エストロゲンは抗ストレスホルモンと呼ばれるように、ストレスに強くなり、何事にもプラス思考で臨めるようになります。脂肪も燃焼されやすくなり、むくみ(2キロ前後)も自然に解消されます。

生理前や生理中は、脂肪を蓄積しやすい体質になるわけですから、この時期にいくら有酸素運動や食事制限をしても、なんの意味もありません。ますます体内環境を悪くするだけです。

太りやすい生理前や生理中は、無理なダイエットは控えることです。この時期はストレスは大敵です。食抜きダイエットは言うに及ばず、低カロリー置き換えダイエットもいけません。マイクロダイエットとかグローバルダイエットは有名ですが、もしやるならやせ期にやったほうがいいと思います。

生理後はダイエットしやすいので、ちょっと長めの有酸素運動や、強めの筋トレをしても、抗ストレスホルモンであるエストロゲンが乗り切ってくれます。

生理前や生理中は、ダイエットを緩め、むしろしっかり栄養バランスを心がけましょう。それに対して生理後はダイエットの黄金期なのですから、多少の頑張りはききます。激しめのダイエットDVDは、こういった時期にすると、一気に筋肉がついて、基礎代謝が高まっていくのではないでしょうか?

ただ、いくらやせ期であっても、極端な食事制限はいけません。それでは栄養不足になって、きれいに痩せることができなくなります。肌も荒れてきます。飢餓状態になると、生理前や生理中と似たような状態なります。つまり脂肪を蓄えようとする働きが強くなるわけですね。

そうなってしまったら、やせ期もなくなってしまい、ずっと太りやすい時期が連続するようになってしまいます。

生理前や生理中に無理なダイエットをすると、生理後のやせ期に体重やむくみが戻らなくなります。また反対に、やせ期に無理なダイエットをして、体を飢餓状態に置くと、その後の生理前や生理中に、さらにひどい体内環境になってしまいます。PMS(月経前症候群)も現れがちになります。

生理前や生理中は、むしろダイエットは中止し、生理後のダイエットといえども無理はしない・・・これこそが女性のダイエットの正解といえるのではないでしょうか。